FC2ブログ

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

本間宗南

Author:本間宗南


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


ご来場者


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

花火2018

2018年8月5日(日)

本日は8:40出勤。
何とか晩飯までには帰りたかったのですが、仕事が終わらず、何とか子どもたちが寝る直前に帰宅し、「おやすみ」だけ言って風呂に入りました。

そして、ただいま、娘が「夏休みの宿題」()として茹でたタマゴを頬張りつつ、晩飯&晩酌しております。

じゃ、何で日曜日に出勤しているかという理由の半分は後日に書くとして、残り半分を語るべく…

   *   *   *   *   *

その1 午前中
実はですね、私の部屋は、もう、数か月以上にわたって粗大ゴミ置き場になってたんです。
使えなくなったプリンタとか、LEDに変える前の照明とか、そんな類です。

で、それというのも、我が家はそうした粗大ゴミをできるだけ市のゴミ処理センターまで持っていくことにしていましてね。
これには、
回収してもらうと、1個あたり数百円かかるところ、センターまで持参すると全部合わせても数十円で済む
センターには、ペシャンコにされフロランタンみたいに固められた缶が積まれていたりして、廃棄と再利用の現場を子どもに見せられる
そこへ行くには信号のない交叉点や1車線半くらいの細道(なのにゴミ収集車みたいな大型車が頻繁に通る)などがあり、嫁さんの車の運転練習に最適
などの理由があるんですが、

私としては早く持っていきたかったところ、やれ今の時期は混んでいるだの、土曜日に子どもを病院に連れていかなきゃとか、折々の事情で先送りになってたんです。

で、ようやく昨日に持っていったんですが、行楽日和だったんでしょうか、お陰さまで空いていて、かつてなくスムーズに手続きできました。

ちなみに、私が「ほら、見てみろ。ジュースの缶がペッチャンコだぞ」と指さすと、息子は「おおっ」「わあっ」と興奮気味だったんですが、娘は「知ってる〜」「変な臭い〜」とローテンション

そのうち、子どもたちは一緒に来てくれなくなるかもしれませんね(T_T)

       *   *   *

その2 午後
娘は習い事で嫁さんと一緒にお出かけ。
私は息子と留守番。

本当は、息子のお守りということで自宅に残ったんですが、息子が何やら

「プシュー、ドカーン、ボーン、ガーーン」

と…何かをして遊んでいるので、これ幸いと、私は自室にこもり、持ち帰った仕事の資料を黙々と読み込んでいました。

ホント、息子はこのところ、昼夜の別なく、

「プシュー、ドカーン、ボーン、ガーーン」

とやってるらしくって、

息子の頭の中では、

第3次世界大戦だか、ハルマゲドンだか、宇宙大戦争だか、

…よく分かりませんが、とにかく、大変なことが起こっているんだと思います(笑)。

あまりにのべつ幕無しなので、「うるさいっ、いい加減にしろ」と叱ることもあるんですが、私も幼少の頃を思い出して身に覚えがないわけでもなく、つい男同士にだけ分かるような苦笑いをしてしまいますf^_^;)

       *   *   *

その3 夜
そして、やっと本題なんですが、疲れてきたので手短に。
(という、いつものパターン

地元の花火大会がありましてね。
新しく買い替えたカメラで撮ってやろうと思ってたんですが、バタバタしていて説明書をちゃんと読んでおらず、花火の撮り方が分からないままに本番。

都合130枚くらい撮ったんですが、恥を忍んで見せられるのは2〜3枚くらい。

20180704彩夏祭花火1_convert_20180805230936

まずは、赤系から。
も〜、どれだけ失敗したことか。
花火って難しいですね〜。
で、慌てて読んだ説明書には「花火モード」っぽいものもありそうなことが書いてあるんですけど、どうやって設定すればいいのか、とんと分からない(>_<;)

で、お次がこちら。
20180704彩夏祭花火2_convert_20180805231007

このシリーズは全滅なんですが、どうにか雰囲気だけでも伝えられそうな1枚を選びました

で、最後に白系。
20180704彩夏祭花火3_convert_20180805231048

ちょっと花火っぽくなりましたね(笑)。
来年までには腕を上げておこうと思います。

       *   *   *

それにしても、去年同様、息子のはしゃぐことハシャグこと。

「ああっ、赤だ、青だ、金色だっ、輪っかだ〜

と、打ち上げられる花火1つ1つに声を上げるので、うるさくって仕方がありません(笑)。

大丈夫かな〜、コイツ。

いろいろ心配になりますが、それはともかく、

所得相応の住民税を払って、これだけ家族で楽しめるなら、まあ、悪くはないかなと思いました。



ま、今日のところは、そんな感じです。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sounanh.blog.fc2.com/tb.php/977-c7e6fd22

 | ホーム |  page top