カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

本間宗南

Author:本間宗南


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


ご来場者


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

幾星霜 2018

2018年5月27日(日)

毎日仕事ばっかりしてると…というか、仕事しかしてないと、書くことがなくて更新が滞ってしまうわけですが、そんな日々の繰り返しであっても歳月は間違いなく過ぎていくのだなぁという、まあ、大したことない記事を一つm(_ _)m

   *   *   *   *   *

数日前から、コイツがキッチンのカウンターに置きっぱなしになってたんですよ。

20180527幾星霜1_convert_20180527072733

なぜ片付けないのか、ちょっとは気になりつつ、家族と話す機会もないままにこの週末、

嫁さん このお皿、見て。いよいよヒビが広がってきて、煮物の汁が漏れるようになっちゃったの。捨ててもいい

よく見ると、

20180527幾星霜2_convert_20180527072851

お、確かに。
以前から徐々にヒビが長く太くなってきてはいたんですが、それがついに裏側まで達した模様。

で、なんで私にいちいち確認するかというと、これは私が独身時代に買った皿だから。
というか、学生時代から使ってるんで、かれこれ30年弱になりましょうか。
重宝しました、苦楽を共にしました(ちょっと大袈裟)。

私だって、体のあちこちにガタが来てるんだもの。
お前だって、ヒビくらい入るよな。

ご苦労っ

というわけで、別れを告げることとなりました。
でも、コイツがなくなると、寂しくなるな、ていうか、不便だな。
代わりの皿を買わなくちゃ。
でも、そしたらコイツのことも忘れちゃうのかな(笑)。

       *   *   *

30年ということで、もう1つ。

20180527幾星霜3_convert_20180527072922

高校時代のバスケ部のウェアとTシャツ。
ウェアのほうは、数年前に実家の洋服ダンスで見つけ、冬用の部屋着に使えるかと持ってきたんですが、ゴワゴワして着心地が悪いので、やっぱりタンスに仕舞っちゃったもの。

Tシャツも長く使ってたんですが、繰り返し選択をしてペラペラになってきたので、引き出しの奥深くに仕舞っていました。

いまだに着られますよっ

一応、体型は維持されているわけですね。
中身はだいぶん傷んできましたが(涙)。

       *   *   *

実は、私の記憶を30年前に引き戻したものが、もう1つあって、
つい先日、高校の同窓会の案内状が実家から転送されてきたんです。

8月の上旬、地元のホテルで開催するのだとか。
学年全体の同窓会なので、大半は知らない人たちなんですが、幹事メンバーを見ると知った名前も何人かいて、「ああ、アイツらは地元に残った(or戻った)んだな」なんて思いながら、でも、この時期に帰省するのは無理っぽいので、欠席するしかないなぁと。

上京してから早30年。
私は、何か意味のあることを成し遂げることができたのでしょうか



いや、まだまだこれから。

野心と下心をドッカと背負い、粘り強く歩いていかねばナ(笑)。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sounanh.blog.fc2.com/tb.php/954-c2103ddd

 | ホーム |  page top