FC2ブログ

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

本間宗南

Author:本間宗南


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


ご来場者


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

差入れ編:『見世モノ〜赤い糸〜』

2017年12月3日(日)

おはようございます。

はい、ダラダラと続けてきました『見世モノ〜赤い糸〜』の振り返り記事も、そろそろ最後。
今回は、皆様からいただいた差入れをご紹介して感謝の気持ちともに締めくくろうと思いますm(_ _)m

   *   *   *   *   *

まずは、濱&優里ちゃんから。
20171203見世モノ1_convert_20171203074216
パン(アップルパイ)は翌日、家族3人で食べたそうで、私が帰宅したときには跡形もありませんでした(笑)。
花は小瓶に生けて、ダイニングに飾らせてもらいました。
ギネスはもちろん、私が先週末にいただきました。
ありがとうございましたm(_ _)m

濱とはつい先日、四谷で呑みまして、作品の感想も聞かせてもらいました。
濱と池ちゃんと私で演ろうと言っていた芝居も、私が脚本を書いてなくて止まってるんですよね〜(>_<;)
面目ない。
イメージは少しずつ広がっているので、気長に待っててください。

…っていうか、私にとっては最後の役者出演となるだろう、その企画。でも、もう舞台に立てる気がしない…

続いて、その池ちゃん。
20171203見世モノ2_convert_20171203074350
さすがは、赤坂柿山。美味しいです。
みんなで少しずついただいています。
(私が半分くらい食べてますがf^_^;)

池ちゃんはバンド活動を続けていて、最近はYouTubeで楽曲を発表してます。
頑張ってるね。

正月には、恒例の川崎大師詣でを企画してますので、またこのブログでご紹介したいと思います。

次は、いつも会社でお世話になっている大先輩から。
20171203見世モノ3_convert_20171203074430
日本酒好きでもある先輩、以前、手取川をお勧めしたら気に入ってくださって、差入れにも吉田酒造のお酒をくださいました。
こちらは、今夜から年末までかけて、ちびちび舐めていこうと楽しみにしております(笑)。

この方とは、後日、忘年会も予定しているので、あらためて感想なども聞かせていただければと考えております。

あ、こちらも忘れてはいけません。
20171203見世モノ4_convert_20171203074502
今回、衣装を担当してくださったあきさんからの差入れ。
私もお裾分けをいただきました。
あれもこれも、本当にありがとうございましたm(_ _)m

あきさんは、もうすぐ舞台本番。
何となく、毎年恒例になりつつありますが、私ももちろん観に行きますので、後日、この場でご紹介したいと思います。

       *   *   *

そうそう、肝心の舞台写真をご紹介してませんでした

ゲネや本番では写真を撮っていないのですが、千秋楽に集合写真を撮りましたので、そちらをご紹介。

まずは『彼理坂異譚』。
20171203見世モノ5_convert_20171203074816
綺麗ですね〜。
この綺麗どころ2人に向かって「化け物だから」「妖怪を演って」と要求し続けた私は、ホント罰当たりです(笑)。
でも、この2人の演じたおマツとキミちゃんが、実は「とうの昔に死んでいた亡霊」だということに気づかなかったお客さんもいらしたみたいで、う〜ん、どう観せればいいのか、難しいですね。

それにしても、自分の作品が再演されるってのは、とっても幸せなことで、関係各位にひたすら感謝するばかりです。

お次は、新作の『赤鳥恋歌』。
20171203見世モノ6_convert_20171203074840
執筆がなかなか進まず、文字どおり産みの苦しみを散々味わった脚本だけに、愛着もひとしおでしたが、ストーリーの構成・展開から舞台での観せ方まであれこれ挑戦した作品でもあり、評価は真っ二つに別れました。
そりゃ、そ〜だろ〜な〜(笑)。

収穫も多かったのですが、課題もたくさんあり、いつか改訂版を上演できればな〜と夢想しております。

そんな問題作にもかかわらず、ベテラン3人がそれぞれの持ち味を発揮して、まさに「三つ巴」の様相を描き出してくれました。

稽古では、「バイオレンス」だの「コメディ」だの「サスペンス」だの「エンターテインメント」だの…と言いたい放題(&丸投げ)の私に不満も多かったでしょうが、よくぞ、最後までついてきてくれました。

こちらも、ただただ感謝です。

そして最後が、全ユニットの集合写真。
20171203見世モノ7_convert_20171203074928
中央の3人が『赤いろうそくと人魚』の方々。

私の2作品の間で、ビシッと引き締まった完成度の高い舞台を観せてくれ、りゅうしょうさんの演出は大変勉強になりました。


あらためまして、皆々様、本当にありがとうございましたm(_ _)m

   *   *   *   *   *

これにて、振り返りは終わり。
今日からは前に進まなきゃ。
勉強したいことが山積みになっているので、この半年間はいくつか集中的に勉強していこうと企てております。


…と言いつつ、まずは今日こそ喪中ハガキを書かねば

昨年までの宛名職人から郵便局のはがきデザイン・キットに切り替えようとしているんですが、iPadで使う方法がよく分からないんですよね〜f^_^;)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sounanh.blog.fc2.com/tb.php/905-187a967e

 | ホーム |  page top