カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

本間宗南

Author:本間宗南


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


ご来場者


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

正月映画とか

2017年1月10日(火)

平日は仕事が忙しく、休日は子どもに拘束されて、なかなかブログを更新できません(>_<;)

この間、いろいろありまして、娘がささやかながら生まれて初めて骨折したりして、けっこう大変でした。
今日から3学期だけど、ちゃんと勉強できたのかな
(家族全員すでに寝静まっているので、本日の様子はわかりません)

そんななかですが、この週末に正月映画を観てきたので、ちょっとだけ。

   *   *   *   *   *

え、何をって、そりゃ、こちらです。

映画 妖怪ウォッチ 空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン!

そう、妖怪ウォッチですよ。
昨年、私が酷評した妖怪ウォッチです。
子ども向けとはいえ、あまりの低レベル作品にムカついたので、本当はもう二度と観に行きたくなかったんです。
でも、子どもたちと嫁さんの間で、行くことが決定済みだったんです。

       *   *   *

で、別に感想を書かなくてもいいわけですが、チラッと書きますと…

ま、去年に比べれば、よかったんじゃないかと。

「私たちは、手間ひまかけてふざけてるんです」というメッセージが随所に見られて、「ならば、いいかな」と(笑)。

それと、アニメと実写の組み合わせというのも、一応、

現実世界の少女が作り出した仮想現実世界にアニメ世界の住人が引き込まれ、やがてその仮想現実世界が現実世界をも歪ませていく…

という設定(たぶん)が用意されていて、何と言うか、踏み込みの足りない筒井康隆みたいで、ちょっと笑えます。

その点の中途半端さも含めて、全体に低品質でダラダラのグダグダで、おまけに突っ込みどころも満載なんですが、

(繰り返しますが)「オレたちは、この路線で行くんだ〜」的な意志というか根性みたいなものが感じられて、

「じゃ、いいか」と思わされてしまいました(笑)。

       *   *   *

ちなみに、入場した子どもは全員エンマ大王のメダルがもらえるんですが…、

20171009妖怪ウォッチ1_convert_20170110232527

わが家の妖怪ウォッチは型番が古くて使えない…

…って、汚ね〜ぞ、オラァ

       *   *   *

ちなみに、映画館まで車で行ったら、

20171009妖怪ウォッチ3_convert_20170110232625

嫁さん、運転700km達成(笑)。

ホントは、次のお祝いは1000km走破記念のときと決めていたのですが、せっかくなので、今年の初映画と重ねて…、

20171009妖怪ウォッチ2_convert_20170110232601

…お祝いしました。
(呑みたかっただけじゃんっ


こんな感じで、おしまいm(_ _)m
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sounanh.blog.fc2.com/tb.php/811-691c86d8

 | ホーム |  page top