カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

本間宗南

Author:本間宗南


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


ご来場者


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

もやもやのSUMMER

2015年8月22日(土)

ああ、読書記録も書きかけのままなんですが、いろいろバタバタしてまして、f^_^;)

とりあえず、息子の続報を。

       *   *   *

一昨日、病状の経過確認と再検査とで、再び病院へ。

結果、「変わらず」。

尿検査その他の数値を見ても、内臓に異常はなく、本人も腹痛を訴えていないことから、たぶん大丈夫。

ただし、じゃあ、もう安心なのかというと、「分からない」。

なので、1週間ほど安静に過ごして、また「来週、経過を診ましょう」。

要するに、重篤な症状にならないよう祈りながら静かに過ごし、1〜3か月くらいで症状が治まったら「よかったね」ってことになるという、いやもう、現代医学の粋を集めたような対処法なわけですが…、実際のところ、そうする以外にないらしい(>_<)

人の身体って、まだまだ分からないことだらけなんですね。

今回の検査を受ければ、良くも悪くもはっきりするんだろうと思い込んでいたので、なんかもう、ビミョ〜でモヤ〜ッとした気分です。

       *   *   *

で、見た目の症状はというと、これがまた、ウチのバカッ息子ったら、かさぶたになりかけのところを引っ掻くもんだから、ジュクジュクに膿んじゃって、そんなのが両足の膝下からくるぶしにかけてと、両腕の肘回りにドヤヤヤ〜ッと広がっちゃってました。
あ、こういう写真、病院で見たことある〜って感じの、まさにその状態。

これにね、朝昼晩、一つずつ薬を塗り込んでいくのよ。
もう、気分がどんよりしちゃって…。


と、嫁さん談。
たしかに、痛々しくって、見ているだけで気分が墜ちていく〜。

       *   *   *

とりあえず、手足にネット包帯をはめて、患部に触れさせないようにしてるんですが、バカ息子はテレビを見ながら無意識で掻いちゃうので始末が悪い。

しかも、「静かに」としつこく言い聞かせてるのに、じっとできない。

まぁ、本人にとしては、苦しくもダルくもないわけで、食欲も旺盛。
そんな4歳の男の子に「静かにしてろ」なんて、そもそもが無理な注文なんでしょうね。
むしろ、外へ遊びに行けない分、エネルギーがあり余っていて、隙あらば飛び跳ねようとチャンスをうかがっているような。

昨日からは左足のくるぶしが腫れてきて、さすがに歩きにくそうにしているんですが、それでもアンパンマンを見ると、一緒に踊り出してしまう(笑)。

そんなわけで、傷がちっとも減りません。
(というか、確実に増えている(T_T)

       *   *   *

そして、重なるときには重なるもので、今度は娘が、手足口病に。
まぁ、「子どもの3大夏風邪」の1つとも言われるそうで、たぶん1週間程度で治るんですが、手足の水泡から感染するので、布団を隣の部屋に移したり、湯船に入れられなかったり。
もちろん、飛沫感染もあるので、食事を分けたり、息子に近づかないようにしたり。

さらに、口腔内にも水泡ができちゃったので、食べるのが痛くって食事量が、おのずと元気も
とにかく食べさせなきゃと、3分おきに泣き言を言い出す娘をなだめつつ、柔らかいものを少しずつ、ゆっくり食べさせる。

       *   *   *

実を言うと、本日から嫁さんの実家に帰省する予定だったんですが、もちろんキャンセル。
娘は、帰省先で(父親がいないのをいいことに)洋服やらマンガやらオモチャやら、おばあちゃんにおねだりしまくろうと企んでいたらしく、もう悲しくって悔しくって、事あるごとに泣きわめく始末。

しかし、慰めてほしい母親は、息子の対処に精一杯で、娘のフォローは何かと手薄。
娘はこれも気に入らない。

そんなわけで、今週は私も早々に帰宅して、家事の手伝いやら娘の慰め役やらに回っていたのでした。

       *   *   *

はあ、今日は午前中に図書館へ本を返しに行ってから、急ぎ椎名町へ向かい、鋼鉄村松を観劇。

その後…、帰省できなかった慰めがてら、娘と息子に何かプレゼントを買いに行こうかと。




スポンサーサイト

コメント

お疲れさまです

お嬢さまとお坊ちゃま、その後いかがですか?
ママもパパも無理せずお過ごしくださいませ。
2015-08-30 03:39 | DANNY #- | URL [ 編集 ]

ありがとう

DANNY、ありがとう。
娘は快復したけど、息子はウ〜ム。

本人、身も心も元気で食用旺盛なのに、運動量に見事に比例して紫斑が増えるので、なにかと制約されて、さすがに憐れみをもよお…

…しかけるんですが、

元気ということは、悪さもイタズラも減らないということなので、やっぱり顔を見る度に叱ってます(笑)。
2015-08-30 09:27 | 本間宗南 #- | URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sounanh.blog.fc2.com/tb.php/583-6e61efc9

 | ホーム |  page top