カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

本間宗南

Author:本間宗南


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


ご来場者


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

おすすめ絵本72:トリゴラス

トリゴラス_convert_20141012115932

2014年10月12日(日)

お久しぶりですm(_ _)m
昨日は出社して仕事、本日は自宅で仕事、な本間宗南です。
あれこれ、いっぱいいっぱいな感じで余裕がありませんが、現実逃避がてらにブログ更新(笑)。

     *   *   *   *   *

△501トリゴラス(ぽっぽライブラリ みるみる絵本)長谷川集平/作、1999年8月1日、文研出版、1243円

ええと、これ、△印をつけてますでしょ。
これはね、「おすすめしない」絵本なんですよ、私のなかでは。

というのもね、

夜、四畳半に布団を敷いて家族で寝てると、空がびゅわんびゅわん鳴ってるんです。
おとうちゃんは、「ただの風や」て言うんですけど、そんなわけないんです。

あれは、もう、

トリゴラス

ですよ、間違いなく。

トリゴラスが町に飛んできて、口から必殺トリゴラガスを吐いて、わやくちゃするんです。

そして、とうとう、かおるちゃんのマンションを見つけて、かおるちゃんをさらって、

よしゃ、これでええ

って言って、去って行くんです。

       *   *   *

も、むちゃくちゃ男の子なんですよ。

ほろ苦くって、ツンと青臭くって、恥ずかしいったらありゃしない青春の疼きが、

キングコングやらゴジラやらその他ウルトラマンの怪獣たちやらとごっちゃになって、

猛り狂うわけです。



こんなもん、娘に見せられるか〜っ

)姉妹編『トリゴラスの逆襲』もまた、別の要素まで加わって、ますます見せられません。ご注意を。

こーゆーのは、青年・成人向けのコミック雑誌に載せるだけにして、「絵本」にはしないでほしいですよ、まったく。

       *   *   *

じゃ、なんで、そんなものを紹介するかというと、「ご注意くださいね」という意味もありますけど、

1ページ1ページ(というか、1見開き1見開き)が実にうまく、しっかりできていて、かつ絵本の威力(場合によっては破壊力)をまざまざと見せつける傑作だからです。

     *   *   *   *   *

それから、もう一度、上記の書誌情報を見ていただきたいんですが、冒頭に「501」ってあるでしょ。

私、2012年2月にあんなことを口走っちゃいまして、以来こんなことを続けてるわけですが、ペースは遅れ気味ながらも2年8か月でどうにか半分までたどりつきました。

という記念すべき1冊がこれだったんですね(笑)。

で、そう考えますと、あと2年半くらいで「よしゃ、これでええ」と思える1冊を作らねばならないわけで、でも、いきなり満足できる本なんてできませんから、そこで、

2015年の抱負っ
(だから、時期が中途半端だって

絵本の習作を1つか2つ、作ってみよ〜
(なんだ、その「1つか2つ」って)

       *   *   *

というわけで、ずっと棚指しになっていたこの本を引っ張り出しました。
絵本づくりトレーニング_convert_20141012115953

絵本づくりトレーニング』長谷川集平/著、1988年10月30日、筑摩書房、1700円

そう、ここで長谷川氏の再登場。

私、「絵本論」的なものから実践的「作り方」本まで、ちょこちょこ集めているんですが、やっぱり本書が一番かなぁと。

何と言うか、理論と実践のバランスがよく、「ああ、この人は抽象と具象を意識的に考え分けることができて、かつ両者を結びつけることができるんだなぁ」と思えて、とても信頼できるんですよね。

さらに惹かれたのは、長谷川氏が「純絵本」と「物語絵本(挿絵絵本)」とを分けて、前者を軸に考えていること。
当然、「ものがたりや」を自身のアイデンティティとしている私は後者を志向しているので、むしろ前者のトレーニングを受けることが重要だと思ったんです。

できれば、氏が取り上げている『絵本の見かた・創りかた』(若山憲著、1975年、すばる書房)も入手したかったんですが、神保町でも見つからず(ToT)

そんなわけで、向こう1年くらいかけて、本書の課題(おもしろいっ!)に挑戦してみよっかな〜と思っております。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sounanh.blog.fc2.com/tb.php/423-50e0e91b

 | ホーム |  page top