カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

本間宗南

Author:本間宗南


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


ご来場者


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

おすすめ絵本55:まさかおさかな

まさかおさかな_convert_20131231170230

2014年1月11日(土)

昨日は、19:30頃に岩井さんから緊急召集がかかり、ジャックと3人で新年会 at 新宿2丁目。
ビールは脂肪肝によくないんだよなぁと思いつつ、ふだんビールを飲まなくなったので、こんなときにはついつい以前より多めに飲んでしまいます

これが私の新年会第1弾。
来週末に第2弾を控えてますので、またコツコツと(?)減酒に励みます。

     *   *   *   *   *

さ、今週もなんとか連載を維持できました、おすすめ絵本コーナーです。

じゃん。

◎311まさか おさかなフェイ・ロビンソン/文 ウエイン・アンダースン/絵 岡田淳/訳、2007年6月30日、BL出版(A Fish Wish, text by Fay Robinson, illustrations by Wayne Anderson, Templar Publishing, 2005)

<あらすじ>

エリザベスはさかなが大好きな女の子。
毎週土曜日は水族館へ。
係員の人たちとも仲良しで、さかなたちの世話のお手伝いをしたりします。

でも、エリザベスが家で飼っているのは、グッピーが1匹だけ。
もっとたくさん飼いたいけれど…、

ベス 私、ピラニアを飼いたいの。
ママ  もうすぐごはんだから、バナナは我慢しさない。

ベス ヒラメって、どうして同じ側に目がついてるの?
パパ  待って。いま、忙しいんだ。

ママもパパも、ちゃんと話を聞いてくれない。

     *   *   *

ところが、ある日…

エリザベスが水道の蛇口をひねると、

スポン!

マスが出てきた

次の日は、ヒラメ

だのに、ママもパパも、見てくれない。

     *   *   *

次の日も、次の日も、蛇口をひねると、おさかなが

慌てたエリザベスは、お小遣いをはたいて、水槽をたくさん買い込んできました。

もう、家の中は水槽だらけ。

それでも、ママとパパは、気づいてくれない。

     *   *   *

そして、ある日とうとう…

バッシャーン

こうなれば、何が何でもママとパパにわかってもらわなくちゃっ

でも、ママとパパが笑って何か言おうとしたとき…

ミシミシッ

ヒュ〜

ドッシャーン

ママ  消防署に電話を!
パパ  警察に電話を!
ベス  いいえ、水族館に電話。

そして、やってきた水槽係のおにいさんは…

     *   *   *

このことがあってから、
ママとパパはエリザベスの話を、とてもきちんと
きくようになった。

とくに
エリザベスが新しく好きになったものの話をするときは…ね。


…さて、エリザベスが次に好きになったのは

<感想など>

身につまされますね。

娘が、
自作のおもちゃやアクセサリーを見せにきても、
アイカツだのプリキュアだののクイズを出しても、
パズルやらカルタやらで遊ぼうと誘ってきても、

お父さん、忙しいから
お父さん、お仕事あるから
お父さん、やらなきゃいけないこと、あるから
お父さんに自分の時間、ちょうだい

なんて言って、ちゃんと相手をしなかったり、

娘なんて、まだましで、息子には、

いいから、お母さんのところに行きなさい

なんて追っ払っちゃったりして


子どもの顔を見て
子どもの話をきちんと聞く

って、大事だと思っているのに、そういえば疎かになってるよなぁ、なんて。

そう書いている今も、私の背後では子どもたちが絵本を読んでまして。

お父さん、早くコレを書いて、お出かけしなきゃいけないんだよ。

…と言って、このブログを書いているんですよねぇ。

ごめんよ、子どもたち。

ちなみに、この絵、素敵だと思いませんか
私は本書で初めてウエイン・アンダースン氏の作品に出会ったんですが、調べてみると、ほかにもおもしろそうな作品を手がけています。

こちらも是非、読んでみたいと思いますので、いつかご紹介できれば。


ではでは


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sounanh.blog.fc2.com/tb.php/294-a58e036a

 | ホーム |  page top