カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

本間宗南

Author:本間宗南


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


ご来場者


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ブルーベリー 続報など

20130811BBスコーン_convert_20130812000051

2013年8月11日(日)

今朝は7時半過ぎから娘と公園に行き、自転車の練習(の伴走がてら、ジョギング)。

今日は、4周もしちゃった

…ってことは、私も4周走ったわけで、もう朝から汗びっしょり。

今日も暑いですね。

     *   *   *   *   *

朝食後、私は洗い物やら風呂掃除やら洗濯物干しやらを済ませて、息子と留守番。
嫁さんと娘は、駅前のスーパーでプリキュアのゲームをしてから、諸々の買い出しに。

     *   *   *

そして昼食後、私は脚本を仕上げるべく、駅前のハンバーガー屋さんへ。
持ち帰った仕事が少し残っていたので、最初に片付け、昼飯を食べたばかりなのに、気分転換にハンバーガーをたいらげ、いよいよPCを開いて脚本の修正をば。

直したいのは中盤の1シーンなのですが、気分をつくるためには、どうしても冒頭から読んでいかざるをえません(私だけ)。

で、

ククッ、おっもしろ〜い。

と自画自賛している幸せな私ですが、この2か月ほど、あちこちのシーンを何度も反芻しているので、そのイメージを反映させるべく、チョコチョコと直してみては、やっぱり戻したりなんてことを繰り返したりf^_^;)

そんなこんなで、やっと問題のシーンに到着し、用意してあった資料を眺めつつ、あ〜でもない、こ〜でもないとイジッテいるうちに、嫁さんからメール

帰りに牛乳買ってきて。

へ? と思って時計を見ると、17:05。

おお、18時過ぎには帰ると約束していたのでした。

で、慌てて15行分くらいを固めて、残り…残り…

あと6〜8行くらいなのですが、どうしても、しっくりこず

今さらながら、勉強不足・蓄積不足が露呈。

ああ、この6行を直すために、運が良くて2〜3冊、悪いと数冊は読まなければならないんだろうなぁ。


こんなときって、のび太くんの気持ちがよくわかりますねぇ。

     *   *   *

そして、牛乳を買って帰宅、風呂、晩飯と進み、最後に

一口、食べる

と出てきたのが、冒頭の写真。

ブルーベリーを混ぜ込んだスコーン(だそうです)とジャム

ジャムは後日、パンにぬったりヨーグルトにかけたりするようです。

スコーンは生クリームをつけて食べよとのことで…

…試食。





スコーンの味とクリームの味はするけど…ブルーベリーは

という味でした。

     *   *   *

今回の私のささやかな経験で申しますと(なので、違ってたらm(_ _)m)、

ブルーベリーって、そのままでは(種類にもよりますが)そんなに主張の強い味ではないんですよね。

世に氾濫する「ブルーベリー味」のガムだのアメだのといった商品が強烈なので「うわっ」と思うのですが、ナマで食べてみると、味も香りもけっこうマイルド。

ストロベリーのような「主役」感はなく、ひと味アクセントを効かせるためのバイプレーヤーって感じ。


なんとなく、共感を覚え、印象がよくなったりして(なんでやねんっ)。

     *   *   *

で、実は今日、嫁さんの実家から「もらいもののお裾分け」ということで、でっかいメロンが到着

このずっしり感といい、大きさといい、香りといい、もう「王様」感たっぷり。








がんばれっ、ブルーベリー


スポンサーサイト

コメント

味覚は幼き日に作られる

こんばんは。
ブルーベリー。生食の場合は、確かに加工品の味はイメージしないほうがいいですな。
拍子抜けしますね。

過日、夏の夜に、お祭りと花火大会の取材に行った時のこと。
会場では現地特産のブルーベリー(採りたての生)が配られました。
暑いさなかですから、くどくない甘味は大歓迎…てなわけで、
口に含みましたが、さにあらず。
味がほとんどないのに驚かされました。
思えば、生食は初めて。覚えのある「ブルーベリー味」は、
加工後(市販)のお菓子やジャムの味ばかりだったのだと気づかされました。

普通に家庭で加工すれば、確かに「ブルーベリーはどこ?」になりやすいでしょうな…
(ジャムや砂糖漬けは別ですけど)。

2013-08-17 19:44 | 緑青 #- | URL [ 編集 ]

それそれっ!

そう、一言で言えば、「ブルーベリー」の味と「ブルーベリー味」とは似て非なる…とまで言わずとも、同じではないってことですね。

とくに、畑から自分たちで摘んだものは、熟し加減も違い、選別もされていないので、かなり味にばらつきがありました。

これが、本来の味なんですよね。
2013-08-22 07:09 | 本間宗南 #- | URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sounanh.blog.fc2.com/tb.php/226-9a40c939

 | ホーム |  page top