カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

本間宗南

Author:本間宗南


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


ご来場者


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

歓送迎会

20130614歓送迎会_convert_20130615095758

2013年6月14日(金)

本日は、仕事を早めに切り上げ、急ぎ新宿へ。
久々に訪れた週末の夜の新宿、欲望、快楽、消費…に身を委ねる若者たちの人いきれに当てられ、いささか呼吸困難になりながら、どうにか目的地のカラオケ屋さんへ。

汗を拭きながらドアを開けると、そこには懐かしの…というか、お馴染みの皆さんが。

あれから、もう1年経ったんですね。

時の工房でお世話になりました橋本さんが、遠い土地から帰ってきて、またすぐ遠くの土地へ行ってしまうということで、本日は関係者による歓送迎会(っていうか、ただの飲み会ですが)。

四方山話を聞きながら周りを見渡すと、この1年間で、この人たちの芝居をずいぶん観ました。
ああ、みんな精力的に舞台をこなしているんですね(焦っ)。

私も頑張らねば。

では、橋本さん。
もう1年、人々のために頑張ってきてください。
佃煮、ありがとうございます。明日にでも食べようと思ってます。

あ、それからブログ、ときどき拝見したいと思います(まだ、見つけてませんが)。

       *   *   *   *   *

写真は、くみねえさんが橋本さんに贈った「青いバラ」。
日本のサントリーフラワーズがオーストラリアの会社と共同で開発したものだそうで、名前は「Applause(喝采)」、花言葉は「夢 かなう」。

今日、入荷したばかりで、これから花開こうという、つぼみ。

ここに集まった全員にぴったりだ(歳はくってますが)、という粋な計らいでした。

私も、頑張らねば(再び)。

       *   *   *   *   *

それから、本日は岩井さんも出席。

帰り際に、脚本の第1稿を提出致しました

書き上げた瞬間は(毎度ですが)「うわ、最高傑作だ!」と高揚感と満足感に浸っていたのですが、
この1週間は、脱稿後の鬱期で、「ひで〜、つまんね〜!」と落胆しながら、あちこちイジッてました。

少し落ち着いてから、またリライト開始。

ほかにも、いろいろ計画があるし。

休んではいられませんな。



頑張らねば(三たび)。





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sounanh.blog.fc2.com/tb.php/200-33248e9b

 | ホーム |  page top