カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

本間宗南

Author:本間宗南


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


ご来場者


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

久々に食べログでも

130412_2245+02_convert_20130413131351.png

2013年4月12日(金)

今週も怒濤っと過ぎ去りました。
年度末&年度初モノのピークを乗り切り、さぁペースを取り戻そうかと思ったところへ急ぎの仕事が…。
スピード優先で、あまり手間をかけずに、と思っていたのに、この終盤に来て問題発覚。

やっぱり、手間かかるんじゃ〜ん。

と、振り回されていた1週間でしたが、どうにか、どうにか、今夜で目処がつきました
関係各所にEメールとファクシミリを流し、帰路についたのが22:30。

ハラへった〜

というわけで、

晩飯の延長くらいで、サクッと飲みますか

と、同僚を誘って、お気に入りの沖縄料理屋さんへ。

       *   *   *

この店、何がいいって、その場末の食堂チックな感じ。
(「チック」って言わないか、今どき…、あ、「今どき」も言わないか、ゴメンチョ!…なんて、言ったこともないですね、はいm(_ _)m

(話を戻して)近隣に並ぶ、お洒落で高くて、若手実業家がばっちり化粧した女の子を連れて入るような(?)お店とは別空間を作り出しています。

何て言うんでしょう、たとえば、

窓から中を覗くと、客は一人も見当たらず、
その奥から、おそらくは大将であろう三味線を弾く音。
やってますぅ?
と、ドアを開けると、案の定、大将が手を止めて
いらっしゃい。

入り口近くのテーブルに陣取り、冷蔵庫から出されたオリオンビールとグラスで、まずは一杯。
そこへ、買い物から帰ってきたのか、奥さんが入ってきて、特に愛想を振りまくわけでもなく、軽く会釈。

うっかり、
お邪魔してま〜す
とでも言ってしまいそうな雰囲気。


そう!

たぶん、店に生活感があるんですよ。

ここは、本来的に「生活空間」であり、
もちろん、商売はしてるんだけど、
それは、生活の一部というか、
生活のついでに商売しているというか、
その境目はかぎりなく曖昧。

お客も、
店に来たお客なのか、
ウチに来たお客なのか…。

「●●家庭料理の店」なんてのがありますが、それは「料理」や「装飾」が家庭的なのではなくて、また「接客」が家庭的というのも少しフィクションで、やっぱり、そこで客を迎える人々の「立ち姿」が家庭的で、そこから彼らの「暮らし方」なり「人生」なりまで感じさせてくれるからこそ「家庭料理の店」たりうるのではないか…

あ、ついでに書きますと、雰囲気が気に入った私は、沖縄研究家(?)の同僚を引っ張ってきて、味、価格、その他もろもろ品定めしてもらったのですが、すべて◎でした。

       *   *   *

で、本日ですが、他の客がまったくいなかったこともあり、注文した料理がいっせいに並べられ、素朴な料理ばかりなのに、けっこう壮観だったので、写真に撮っちゃいました。
それが、冒頭の写真。

ええと、

奥に見えるのは、オリオンの季節限定ビール「いちばん桜」。
大将が「ここ(冷蔵庫)にあるだけで、もう終わり」というように、桜は桜でも沖縄の緋寒桜(ひかんざくら)なので、東京よりシーズンがずっと早いわけですね。
オリオンピールのweb siteによると、11月末から販売開始してるみたいです。

その右に見える(一番奥の)皿は、パパイヤチャンプル
パパイヤの繊維を大根の桂むきみたいに薄く切ってあって、歯ごたえも楽しめるし、ヘルシー。

その手前はラフテー
いや、寒かったので、何か温かいものが食べたかったんですよ。

と言っておきながら、その左側の小さい皿はもずく酢
だって、さっぱりとした酢の物も食べたかったんですよ。

その手前にあるのが…、あるのが…、
あの、白いのは島豆腐なんですよ、ええ。
問題は、その上に乗ってる小魚で、
その、泡盛に漬けてあって、
塩っぱっくって、
魚とは思えない名前の…

そう、スクガラス

スクとは、アイゴの稚魚のこと。
ガラスとは、塩辛のこと。

らしいです。

で、一番手前は、つくね(もずく入り)
平たくて、お好み焼きかチヂミを食べているような気分ですが、やはり粉ではなく肉なんでしょう。


ぃやったぁ 全部、言えましたっ

…いえ、それだけなんですけど

       *   *   *

結局、「サクッ」とはいかず、ど深夜の帰宅。
風呂から上がり、明日に備えて「ウコンの力」でバファリンを飲んでおこうかとリビングへ行くと、寝室で嫁さんがもぞもぞ。

何をしているのかと思ったら…


娘、39度 発熱


春休みを終え、今週から始まった幼稚園で張り切り過ぎて、疲れがどっと出たらしい…

とのこと。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sounanh.blog.fc2.com/tb.php/173-f0c99bce

 | ホーム |  page top