カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

本間宗南

Author:本間宗南


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


ご来場者


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

場外編:『見世モノ〜赤い糸〜』

2017年11月26日(日)

公演振り返りの第2弾。
本日は、劇場の外での景色を一つ二つ。

   *   *   *   *   *

ご存知のとおり、ゴールデン街劇場は花園神社のお隣にありまして、私は小屋入りする前にお参りするのを日課としておりました。
(奮発して、毎日500円のお賽銭を入れてました。「公演が上手くいきますように〜」と祈りながら)

その花園神社。
20171126見世モノ1_convert_20171126073100
靖国通り側の鳥居ですが、熊手や提灯がズラ〜ッと並び、左下には屋台も…

そう、私たちが小屋入りした17日(金)は酉の市(二の市)前夜祭、初日18日(土)が本祭だったため、もうもう大変な賑わい。
写真は朝一番の様子ですが、この数時間後には店が開き、夜には人人人…でごった返し、前に進めないほどでした。

拝殿はこんな感じ。
20171126見世モノ3_convert_20171126073210

あ、番外編を一つ。
20171126見世モノ4_convert_20171126073233
これ、19日(日)の光景。
写真の右手前が劇場の壁面。
奥はもちろんゴールデン街なんですが、中央右手にオレンジ色の服に白いヘルメットをかぶった人が見えるでしょうか?
この人たち、ホースからすごい勢いで放水して、壁の落書きを消してるんです。
まわりの人だかりはテレビ局のスタッフ。カメラにビニールをかぶせて撮影してました。

酉の市の期間、ゴールデン街も外国人観光客を含め人でごった返しましたが、酔っ払いによる落書きもひどかったんですね。
(で、この落書き消しも恒例なんですね)

       *   *   *

そんな賑わいでしたので、小屋を閉めた後、私たちも屋台で呑み食いしたかったんですが、何しろ人が多すぎるので、こちらに避難してました。
20171126見世モノ5_convert_20171126075840
靖国通り沿いの世界の山ちゃん。
満席で追い返された一日を除いて、毎日通ってました。
もう、どんだけ手羽を食ったのか。

しかし、翌週に健康診断を控え、肉々しいものを控えていた私は…
20171126見世モノ6_convert_20171126075903
はい、山ちゃんサラダを食べ続けてました。
あ、右下にチラリと見えるのは、ぞっこんキャベツ。コイツもイケます。

ちなみに、美しくも恐ろしい手姿を提供してくれた本日の手タレはYUKIさん。
終演後、「じゃ、先に山ちゃん行ってるから、みんな絶対来てねっ」とメンバーを牽引()した張本人です(笑)。

そして、23日(木)、千秋楽を終えた私たちが向かったのは、西新宿の「きいろいはな」。
20171126見世モノ7_convert_20171126075924
こちらは同店の定番、ゴーヤシンプルと餃子。
本来、祝日はお休みだったんですが、打ち上げをしたいとお願いしたら、わざわざ開けてくださいました。

本当にありがとうございましたm(_ _)m

また、折々にお邪魔させていただきたいと存じます。

   *   *   *   *   *

ささ、本日は午前中に恒例の「家族で図書館」。

お昼は娘の持久走のお祝いで回転寿しへ。
スイミングスクールへ通うようになって体力がついたのか、運動オンチだった娘が昨年の持久走大会で大ブレイク。
今年はやや順位を落としたものの、まずまずの順位で、昨年の結果がマグレではなかったことを証明しました。
当たり前ですが、私がバタバタしている間にも、家族は家族で日々の生活を送っていたのでした。

そして、午後は部屋の片付けをしなければなりません。
小道具やら衣装やらが、もうゴッチャゴチャです(T_T;)

整理できたら、小道具編でも書きましょうかね。



スポンサーサイト

終わりました:『見世モノ〜赤い糸〜』

2017年11月24日(金)

あ〜あ、終わってしまいました。

本当にあっという間。

ホッとしたような、寂しいような。

ご来場くださった皆様、本当にありがとうございましたm(_ _)m

そして、スタッフとして、役者として、本公演に参加してくださった皆さんにも、あらためてお礼申し上げます。

ありがと〜

       *   *   *

そして今日は、朝一番の会議で先期の決算報告と今期の事業目標報告があり、いきなり現実に引き戻されました。

夢が覚めちゃったな〜(笑)。

ま、そんなこんなでリハビリもさせてもらえないまま日常生活に突入しておりますが、今日から何回かに分けて、いつくかのスナップショットをご紹介していこうと思います。

       *   *   *

で、とりあえず、じゃん。

20171124赤い糸1_convert_20171124220506

朝の新宿ゴールデン街劇場。

何となく、まだ酒が抜けていなくて、気だるく寝ぼけている感じ(あ、私か)。

そして、小屋が開いて、なかに入ると、こんな景色。
20171124赤い糸3_convert_20171124220642
何しろ楽屋が狭いので、舞台上に衣装を干してるんです。
右手には、舞台のチェックに余念がない岩井さん。

それから数時間して、開場1時間前くらいになると…、
20171124赤い糸4_convert_20171124220716

下手から、人魚ユニットの衣装(狩衣)にアイロンをかけるくみさん(スペシャルなサポートで、ホント、ありがとうございましたm(_ _)m)、同ユニットの演出家・りゅうしょうさん(手前)、着替え途中の絵子ちゃん、スーさん、山辺さん。
中央・上手よりの女性2人は衣装に着替える菜月さんと、その着付けを手伝うまなみちゃん。
そして、上手は照明をチェックする伊藤さん。

雑然としたなかから、徐々に熱気と緊張感が湧いてきます。

そして、
20171124赤い糸2_convert_20171124220559

さあ、開場。

夢の時間の始まりです。

ああ、こうやって書いていても、ウキウキ、ワクワクしてきて、劇場の喧噪が聞こえてくるような気がします。

思い返してこういう気分になれるってことは、(けっこう、しんどかったけど)やっぱり楽しかったんだな、私(笑)。



うん、楽しかった。

千秋楽です:『見世モノ〜赤い糸〜』

2017年11月23日(木)

おはようございます。

ご来場くださった皆様、本当にありがとうございました。
本日ご来場くださる皆様、心よりお待ちしております。

       *   *   *

本日は午前中に取材が一本あって、お昼から小屋入りします。

さあ、いよいよ千秋楽。

会心の出来をご披露できるか!

頑張りますっ。
(と言っても、私は受付補助とビデオ撮影ですが)

ではでは、行ってまいりますm(_ _)m

開かない初日はない

2017年11月21日(火)

日付替わって21日深夜でございます。

ブログを更新している余裕がないのですが、去る18日(土)、無事に(かどうかはともかく)初日が開きました。

初日直前というのはいつも、「本当に幕が開くんだろうか」と不安になるものですが、

「赤鳥恋歌」主演のYUKIさんが梅沢富美男を引用しつつ言いました。

どんなに稽古不足だろうと、開かない初日はない

良し悪しはともかく、力のこもった言葉ですね(笑)。

そうこうしているうちに、本日(もう昨日ですが)3日目を無事に(かどうかは分かりませんが)終えました。

       *   *   *

私の作品に対するここまでの評価ですが…

賛否両論にわたり、あまりに多種多様で、よく分かりません(笑)。

たとえば「責了恋歌」ですと、批判のポイントは、おおむね

「難しい(分かりにくい)」「なんで男役を女優が、女役を男優が演じるんだ」

の2点に集約されるのですが、その両点についてポジティブな感想もあったり、

また、私がギャグとして書いたのに役者から「え〜、どこが」と不信の目で見られていた箇所で、むしろお客さんがウケてたり…、

ここまでくると、もうもう、個人の好みとしか言いようがありません(笑)。

       *   *   *

ともかくも、日々、よくなりつつあります。
本当は、こういうこと、書きたくないんですけどね。
だって、じゃあ、今まで観てくださったお客さんは、未完成の舞台を観せられていたのかって話になりますから。

とはいえ、舞台は生ものでして、毎回変化していくというのも事実ですし、その変化は進歩・発展でなきゃ意味がない。

このあたり、ヒジョーに難しい話ではありますが、私たちとしては、とにかく毎回毎回、全力を尽くして少しでも良い舞台を皆様に提供するしかありません。


というわけで、頑張ります
(すみません。食べログを書く余力がないので、今回は割愛しますm(_ _)m

小屋入りしました『見世モノ〜赤い糸〜』

2017年11月18日(土)

はあ〜、疲れた。
0時を回り、風呂からあがって、ようやくチューハイで一杯やってるところです。

もう昨日になってしまいましたが、17日(金)は『見世モノ〜赤い糸〜』の小屋入り。
朝9:30に新宿三丁目に到着、酉の市(二の市・前夜祭)の準備で賑わう花園神社にお参りしてからゴールデン街劇場へ。

すると、すでに岩井さんとしはかたさんが待機。
10時に小屋が開いて、いざ、仕込み開始…

…と、この調子で書いていくと長くなるので、以下、割愛(笑)。

       *   *   *

で、結局(想定内ではありましたが)場当たりまでで時間切れ。
ゲネプロは明日(じゃなくて、今日18日)午前へ。

う〜ん、ゲネやりたかったけどな〜(>_<;)

役者の皆さん、初日は実質的に3ステージとなります。
頑張ってくださいm(_ _)m

泣いても笑っても、いよいよ本番

というわけで、私も体力を回復させるべく、(あと一口呑んだら)さっさと寝ます。

おやすみなさいm(_ _)m



稽古日誌 8:合同稽古&赤鳥稽古納め

2017年11月14日(火)

いや〜、本番直前ですよ。
稽古(&呑み)稽古(&呑み)の毎日です。
ホンッと、胃も腸も肝臓もグロッキーなんですが、女優さんに「芝居の話しよっ」なんて誘われたら、呑まないわけにはいきませんよね〜(笑)。

でもって、去る12日(日)は3ユニット合同の通し稽古。

我々裏方は13時に現場入りして、舞台の仮組み。
20171112合同稽古1_convert_20171114000114
左から、隆昭さん、岩井さん、しはかたさん。

え、私は何をしているのかって

もちろん、応援ですよっ

ボケをカマしてみんなを和ませ、ときどき鳩みたいに時刻を告げるという重責を果たしておりました(笑)。

そして15時前後から役者さんたちが集まりだし、アップしたり衣装に着替えたり。

おもしろかったのは、私が舞台を作ってたら、

女優さんA&B うわ〜、本間さんがタタキやってる〜、ウケる〜

そうか、稽古場では仕事帰りのスーツ&ネクタイ姿で演出をとっているので、ナグリを握っている姿が想像できなかったんですね。

でも、「ウケる」って、どーゆーことよ(笑)。

で、16時半から通す予定だったんですが、役者さん1人が仕事の都合で遅れ…たうえに山手線の人身事故で足止めをくらい、結局、17:20スタート。


結果…


…ボロボロかな(ToT)


彼理坂は中盤からいくらか持ち直して最後はそこそこ盛り上げましたが、
赤鳥は序盤で躓いたまま最後までチグハグ。

正直、暗澹たる気分でした。

いったい何が悪いのか、今から何ができるのか…

       *   *   *

と悩みながら、本日(じゃなくて、もう昨日の13日(月))、赤鳥の最終稽古。

全体の流れに関する大きな問題点を指摘した後、個別の課題をピックアップして、細かく細かく詰めていきました…

ら、

よしっ、間に合うぞ〜

「間に合った」とは言いません。

しかし、手応えを摑みました。

役者さんたちの理解力、吸収力、そして度量の広さ(笑)に救われてます。

役者の皆さん、ありがとう

さてさて、おもしろくなるぞ〜

       *   *   *

お次は15日(水)の彼理坂。
課題ははっきりしているので、やるべきことを徹底してやるまで。


ついに見えてきました。


本番まで、あと4日。

頑張ろ〜


…あ、きっかけ表、つくらなきゃf^_^;)



稽古日誌 7:赤鳥&彼理坂(あるいは内職日誌)

2017年11月8日(水)

もう、稽古、稽古の毎日です。
本日は、有休をとって自宅で音響と小道具の準備をしておりました。
どうにか終わったので、稽古前の時間を利用してブログなぞ書こうかと。
(気づくと11月はこれが初めての更新f^_^;)

       *   *   *

本番まで、あと1週間強。
12日(日)の合同稽古を含め、残された稽古回数は赤鳥恋歌、彼理坂異譚それぞれ2〜3回です。
両ユニットとも通し稽古に入っており、徐々に仕上がってきました。

あと一歩、あと一歩です。
頑張らねば。

もう1回、告知しておきましょうかね。
20171108赤鳥&彼理坂稽古6_convert_20171108164227

       *   *   *

これに伴い、胃袋と肝臓も疲労がたまってきました(笑)。
スマホに居酒屋の写真が溜まり、どこで呑んだのかも分からなくなってきたので、とりあえず直近の2軒を…。

20171108赤鳥&彼理坂稽古2_convert_20171108164041
これは…曙橋ですね。
6日(月)、赤鳥恋歌の稽古後。
あきさんが来てくださり、衣装の打ち合わせをしました。

何軒か呑み歩いて、ここが一番美味いという結論に到達。
おまけに、大将が気さく&楽しい方で、私たちが舞台の話をしていると、「お姉さんたち、お芝居の人」と聞いてきて、店にチラシを貼ってくれました。

ありがとうございますっm(_ _)m

しかも、サービスまで。
20171108赤鳥&彼理坂稽古3_convert_20171108164106
寒熟鰤(かんじゅくぶり)だそうです。
脂しっかり、臭みは無し。
美味かったです。

重ねて感謝m(_ _)m

そして、本日の手タレはこの方。
20171108赤鳥&彼理坂稽古4_convert_20171108164131
しっかり呑んで、しっかり食べるYUKIさん。
迫力の演技、期待してます。

で、こっちは昨日7日(火)、彼理坂の稽古後。
20171108赤鳥&彼理坂稽古5_convert_20171108164153
3回通して体はヘトヘト、喉はカラカラだったので、新大久保の山ちゃんで軽く呑みました。

       *   *   *

おっと、時間だ。
ささ、今から赤鳥恋歌の稽古に行ってきま〜す

ああ、小道具が山のようにある…。


 | ホーム |  page top