カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

本間宗南

Author:本間宗南


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


ご来場者


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

サンシャイン三昧

2018年8月13日(日)

暑中お見舞い申し上げますm(_ _)m
炎天というより蒸す日が続く今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか

この3連休、私は
11日(金) 休日出勤
12日(土) 家族サービス
13日(日) 午前中、嫁さんの買い物に付き合い、やっと自分の時間に入ったところです。

で、脚本の手直しをする前に、昨日のことでも書こうかなと。
(「そんな話はいいから、早く脚本を書き直せっ」という声も聞こえてきそうですがf^_^;)

   *   *   *   *   *

昨日は、家族みんなで早起きして、8:30池袋着。
8:45分にサンシャインビルに到着したところ…

すでに長蛇の列

激混み振りはネットで調べて知っていたので、ある程度は覚悟してましたが、まさかこれほどとは

それでも、係員さんが(1人を除いて)すでにフルスロットルで頑張ってくれていて、笑顔でテキパキさばいてくれたので、20分ほどでエレベーターに。

で、やってきたのが、7月にリニューアルしたサンシャイン水族館。
20180812サンシャイン1_convert_20170813145704

まずは屋外スペースに行くと、9:45からのアシカショーを観るべく、すでにステージの周囲は人だかり。
こうなると、かえって「座って観るのはムリだね」と諦めがつくので、私たちはリニューアルの目玉「キミは空飛ぶペンギンを見たか?」の、そのペンギンたちを観に行きました。

20180812サンシャイン2_convert_20170813145725

トンネルのドームを半分に切ったような形の水槽の下側に入って、ペンギンたちを見上げる格好になります。
腹を観たからと言って何かあるわけじゃないんですが、ま、極地の海に潜りでもしないと観られない景色なので、おもしろいと言えばおもしろいです、近いし。

で、もっと近いのがこちら。

20180812サンシャイン10_convert_20170813150151

ホント、すぐそこにいるので、つい観入ってしまいますが、ここまで人がうじゃうじゃいると、人間がペンギンを観るというよりは、ペンギンに人間を観せてると言ったほうがいいんじゃないかって気分になります(笑)。

       *   *   *

そうこうするうちにショーの時間になったので、ステージのほうへ。
息子は大人たちの隙間を縫って、スルスルと最前列へ、
娘は高温多湿人いきれで気分が悪くなり、嫁さんに付き添われ途中退席、
私はやや後方から写真を撮ってました。

20180812サンシャイン3_convert_20170813145751

いろんな芸を観せてくれたんですが、とりあえず定番の一芸を。
アシカって、マッチョなうえに賢くて、まさに文武両道ですね。

       *   *   *

ショーが終わって、室内展示へ。
こちらは通路が狭いだけに、もうシッチャカメッチャカ。
空いているスペースを探して行きつ戻りつしながら何とか終点に到着。

しかし、ここで最後の試練が。
お土産売り場がとんでもなく混雑していて、レジに大行列が
店内に収まらず、階段を上るように行列が続き、突き当たりで折り返してまた階下へ降りていく…という始末。
後で嫁さんがネットで調べたら、午後にはお土産のレジで1時間待ちを越えていたとか。

書いているだけで息が詰まりそうなので、一枚だけ涼しい写真を載せておきましょうか。

20180812サンシャイン4_convert_20170813145809

1階の途中にあるクラゲのトンネルに入って、下からパシャリ。
原始の海にも、こんな感じのが泳いでいたらしいですよ。

       *   *   *

とまあ、混んでた話ばかり書きましたし、(私は人混みが大っ嫌いなので)混んでると知ってて突っ込んでいく嫁さんの気が知れませんが、じゃ、水族館は詰まらなかったのかと聞かれると…、やっぱり楽しい。

普段は接することのない生き物を観るのはワクワクするし、いつの間にか親子ともども笑顔になってるし。
だから、つい、来ちゃうんだな。
(でも、やっぱり、もっと空いてるときに行けば、もっと楽しいのに、とは思います)

       *   *   *

で、水族館を出たのは11:30。
レストラン街(3階)も混雑が予想されたので、少し早めに降りたつもりだったんですが、こちらもすでに行列が

仕方なく、私が列に並んで嫁さんと子どもたちは2階のポケモンセンターで買い物。

30分並んでようやく店内へ。
事前に注文をとられていたので、入店後は比較的早く料理が出てきました。
なので、列に並んだ私以外は、快適なランチだったと思います(笑)。

あ、ちなみに私たちが入ったのはオムライス屋さん。
専門店だけあって、たしかに美味かったです。

       *   *   *

食後、息子がトイレに行っている間に、私も噂のポケモンセンターなるものを見てみたいと思い、娘の案内で2階へ。

ははあ、これですか。

20180812サンシャイン5_convert_20170813145910

こちらも大変な人だかりでしたが、なかでも目についたのは、外人さんの家族連れ。
インバウンド拡大(ひいては外貨獲得)に大活躍で、ポケモンはもう、ニッポンの財産ですね。

ちなみに、この日は、こんな方がいらっしゃってました。

20180812サンシャイン6_convert_20170813145933

なかに入っているのは食えない役者さんかもしれないと思うと、つい応援したくなります(笑)。

       *   *   *

次の予定まで少し時間があったので、1階に降り、娘のウィンドショッピングに付き合ってウロウロ。
折しもファッション街はバーゲンセールのまっただ中、
値下げの赤札が貼りまくられた店々を飽きることなく巡る娘の姿は、
まさに蝶々が花から花へと渡るがごとく…。

幸いなことに、それらオシャレな服たちは中学生以上が対象らしく、
娘にはまだ大きすぎたので、本日は出費なしで済みました(笑)。

       *   *   *

13:30、再び10階へ。
エレベーター乗り場へ行くと、水族館行きの行列はまだ続いていて、さらに整理券が配られていました。
この3連休、最長で1時間〜1時間半待ちになってたらしいですよ。

が、私たちは目的が違うので、エレベーターも別。
待たずに乗って、言った先は…

20180812サンシャイン7_convert_20170813145959

コニカミノルタがやっているプラネタリウムです。
「もしも14時からの回のチケットがとれたら」観ようという計画だったんですが、いやもう、ガラ空き。
ぜんぜん余裕っスよ。

プラネタリウムなんて何十年振りだろうかと楽しみにして入ったんですが、私たちが観たプログラムは…、

20180812サンシャイン8_convert_20170813150027

…なんて言いますかね、私としては、もっと宇宙の、科学というか、天文学の話とか、じゃなきゃ星座をめぐる神話の話とか、そういうのを期待してたんです。

だけど、科学的な話は地球の磁場と太陽風のことくらい、星座も四季の代表的星座の名前と形を紹介するだけで深堀りするわけでもなく。

どちらかと言うと、ナオト・インティ〜さんのFMラジオ番組を聞いているような、彼の曲とネイチャートークがメインの構成。

いや、彼の責任じゃないですよ、彼に罪はないっ。
この回を選んだ私たち(っていうか、嫁さんですけど)が悪いんですよ。
さっき、ホームページで調べたら、このプログラムは
--------------
サイエンス ★★
癒し ★★★
--------------
って、ちゃんと書いてありましたから。

ちなみに、このプログラム紹介を読むと、「サイエンス」に力を入れてるのは1日12回中の朝10時からの回だけなんですよね。
しかも、これも8/31までの特別プログラムみたいな…。
代わりに、癒し系のプログラムが9回

プラネタリウムって、なんか、もう、そういうものになっちゃってたんですね。

       *   *   *

とまあ、ぶっちゃけガッカリしてホールを出たのが15時前。
この時点で、みんな結構くたびれてたんですが、私がどーしても行きたいところがあったので、一同、池袋駅方面へ。

目的地はこちら。

20180812サンシャイン9_convert_20170813150100

そう、去る10日(木)に、丸善が池袋に都内最大級の文房具店を開いたんですよ。
ジュンク堂のすぐ傍の藤久ビル、2階からB1階までの3フロアを占めてます。

が…、

なんて言いますかね(本日、2回目)、
気の利いたものを買いたかったら伊東屋に行くし、
実用性重視ならハンズに行くし、

何をしたいんだ、この店は

各階を見て回りましたが、どこに新しさや特徴、個性があるのか、さっぱり分かりませんでしたし、何より、文具のカテゴリー数もアイテム数も中途半端で、並んでいる商品そのものも「別に〜」って感じ。
あえて、この店に来る必要を感じない。
(カフェについては、実際にコーヒーを飲んだわけじゃないので、コメントを控えます)

唯一の長所は、ジュンク堂に近いってことくらいですかね(笑)。

DNP&丸善ジュンク堂連合には、何としても頑張ってもらいたいんですが、これはガッカリでした(これも本日、2回目)。

せっかくだから、記念に必需品をいくつか買っていこうかと思ったんですが、(客数がそれほどでもないのに)レジの行列がすごかったので、ウンザリして何も買わずに帰りました。

   *   *   *   *   *

最後まで辿り着いた奇特な方、ありがとうございます&ごめんなさいm(_ _)m

あまりに長くなったので、前後編に分けようかとも思ったんですが、後編が文句ばっかりになってしまうので、それもどうかと思って一括りにしちゃいました。

で、もう17:30ですよ。

あ〜あ、今日も脚本に手をつけられなかったな〜

スポンサーサイト

わが家にLEDがやってきた

2017年8月8日(火)

ま、どーでもいいことなんですけどね。

先日、リビングの照明を買い替えるため、某Y電機に行ってきました。
理由はよく聞いてないんですが、嫁さんがLEDにしたいと強く主張してまして、どうやら、今後、順次LEDに切り替えていくみたいです。

ま、それだけの話なんですけど、店員さんの説明で「へ〜」と思ったことが一つ。

従来型の電球は寿命が短い代わりに、買い替える度に性能はよくなっていくんですが、
LEDは10年くらい長持ちする代わりに、徐々に光量が落ちていくんだとか。
(と言っても、10年で1割くらいの減少だそうですが)

2017年現在のLEDなんて、10年後にはものすご〜くレトロなものになってるんでしょうね。
(ついでに、私も相当ポンコツになってるんでしょうね(笑))

ま、それはともかく、買いました、我が家で初めてのLED

こんな感じです。

20170808LED_convert_20170808001623.png

なんてことないんですが、ちょっとUFOチックでおもしろかったので、載ってけておきます。


それだけ。





稽古開始…未遂?

2017年8月6日(日)

去る4日(金)、芝居の顔合わせ&初稽古がありました。

11月に予定されている舞台(オムニバス)、私は作品を2本(再演1本+初演1本)を提出する予定なんですが、この日は書き下ろし作品のほう。

役者さんも3人中2人が初お手合わせ、脚本について質問もしたいと言われていたので、私も「ま、とっつきにくい本なんだろうな」と、いろいろ資料を準備して稽古場に向かいました。

と、公演主催者(プロデューサー)の岩井さんがすでに待機、遅れてしはかたさん(裏方全般の取り仕切り)登場。
そして、岩井さんがぽつり、「あのね、…」

なんと、役者さん2人が体調不良のため欠席
しかも、一番「質問したい」と言っていた方が入院されちゃったとかで、いきなり暗雲

波乱の幕開けとなりました(笑)。

       *   *   *

ほどなく、もう一人の役者さんが到着、何はさておき、読み合わせ。
(残り2人は、岩井さんとしはかたさんが代役)

この女優さん、初顔合わせではありますが、私は彼女の舞台を一度観ています。
そして、今日の読み合わせ…前回の舞台とはまったく違う役ですが、雰囲気があって「あ、イケる」という感触をつかめました。
もっとも、彼女も事前に一読して「自分と重なるところがあって、人物も世界観も共感できる」と言っていたそうなので、何も心配はなかったのかもしれません。

ともかく、これで主役は固まりました

       *   *   *

その後、岩井さんから公演に向けての稽古日程やら何やら大枠の説明があり、脚本に関する「大質問会」をやろうとしたのですが、

女優さん  え、あたし、分からないところ、なかったの。逆に、他の人が何を質問するのか、聞きたかったくらい。

仕方ないので、「せっかく持ってきたから」と私の資料を使いつつ作品の背景説明を少々。

で、

岩井さん  それじゃ、後は呑みながら。
女優さん  今日は、そっちがメインでしょ。

というわけで、新宿西口はお馴染み「てけてけ」へ。
20170804顔合わせ1_convert_20170806094303
これはスタートのメニュー。その後は例のごとく、おしゃべりに夢中になって、メインの焼き鳥などは写真を撮り忘れてしまいましたf^_^;)

あらためて女優さんからの感想とプロデューサーからの要望(厳命)を聞き、次の完成稿に向けたプランを練ることになりました。

       *   *   *

ま、そんなわけでして、そろそろ公演概要を公表するつもりでいたんですが、やっぱり、役者さんが揃って「よし、演ろう」ってことにならないと、な〜んか不安で…

演目や出演者など、後日にあらためて発表したいと思いますm(_ _)m

観劇日誌:ショーGEKI『ミュージカル REVIVER〜15老人漂流記〜』

20170731ショーゲキ1_convert_20170801231048

2017年8月1日(火)

8月に入っちゃいましたね。
なんかもう、
早い とか、
もう とか、
すら思わないというか、
近頃じゃ、

月日はあっという間に過ぎ去ってしまうものだ、

という諦観の域に達してきましたね(笑だか涙だか)。

で、先日の「家族で映画を観て、午後から下北沢へ」って話の続きです。

   *   *   *   *   *

池ちゃんに誘われて、こちらを観てきました。

ショーGEKI『ミュージカル REVIVER〜15老人漂流記〜』
作・演出:羽広克成
於:下北沢「劇」小劇場(下北沢)

よく知らないんですが、「劇」小劇場がリニューアルするんですって。
それで、本公演がリニューアル前の最後の舞台になるんだそうです。

<あらすじ>

<またもや手抜きで、チラシより>---------------------------
参加者は全員65歳以上という世界一周の船旅。その船が横浜を出航して最初の寄港地・オーストラリアに向かう途中、大きな嵐に遭い、船が座礁し転覆する。
激しいあらしの中、決死の思いで船を脱出した乗客だが…
数日後、嵐が過ぎ去った静かな浜辺に老人たちが打ち上げられた。
その島は、広い太平洋のどこかにある小さな無人島。
外との連絡がまったくとれない孤島で、老人たちは、ある覚悟をする。
それは、助けを求めることではなく、また諦めて氏を待つことでもなく、この島で、自分たちだけで生きていくことだった。

そして、無人島生活で老人たちは見事に若返っていくのであった。心も、そして顔も体も!?

小劇場で完全オリジナルのミュージカル、現「劇」小劇場の最後、その空間すべてをフルに使った演出で、まったく新しいミュージカルの世界を作り出すショーGEKI最新作!
----------------------------------------------------------

<感想など>

…どーしよっかな。

えっとですね…、

客に聞かせられる歌唱力を持った女優さんが2名、

それなりに聞いていられる女優さんが2名、

…以上。

そして教訓、

歌える役者にしか歌わせてはいけないっ


あとは、まあ…、文句ばかり書いてても気分が悪くなるだけなんで、サクッと食べログにいきましょっ。

   *   *   *   *   *

池ちゃんと2人、店を探してブラブラ彷徨った末に、「なんか、いい感じじゃない」と意見が合った、こちらの店へ。

20170731ショーゲキ2_convert_20170801231115
(ブレちゃって、すみません)

この地に店を開いて33年だそうですよ。
大将…というよりは、喫茶店のマスターか古本屋の店主が似合いそうな店長さんと、イケメンのバイトくんが2人で切り盛り。
口数は少ないけれど、勘どころは押さえた接客。
特別コレがすごいっ ってところはないんですが、どこをとってもまずまずイケてるという印象でした。

料理はこんな感じ。
20170731ショーゲキ3_convert_20170801231146
刺身3種盛り。
涙形の器があるでしょ。これ、ツマ用のタレなんですよ、芸が細かい。
手前が梅で、奥が…何だっけ

この時点で、「あ、今日は当たりかな」って思いました(笑)。

お次は冷しゃぶサラダ。
20170731ショーゲキ4_convert_20170801231213

そして、ポテト&チーズ。
20170731ショーゲキ5_convert_20170801231248

あれ、その前に枝豆がきたはずなんだけどな。
写真を撮り忘れたみたいです。
「なんで、枝豆が一番に来ないんだ」って思ったので、覚えてるんです。

次が串揚げ5本セット×2。
20170731ショーゲキ6_convert_20170801231317
一応、刺身と串揚げがウリだったような気がします。
絶品ってわけじゃありませんが、まずまず美味しかったです。

ちなみに、左側なんですが、久米仙のロックを注文したら、メいっぱい注いでくれました。
(お水もたっぷりくれました)
これも、得点高いですよね。

そして最後のおつまみ的に注文したのが、こちら。
20170731ショーゲキ7_convert_20170801231346
チーズの味噌漬けだったっけ

と、ここで池ちゃんが「チーズ&ワイン好き」という新事実発覚

池ちゃんと知り合ってから、かれこれ四半世紀くらい経ちますが(笑うしかないっ)、

そんな話、初めて聞いたよ〜


というわけで、次回はカラオケ大会ワイン&チーズの夕べへと流れることに決まりました。

一応、8月末目標だけど、ううっ、次の仕事のヤマを越えてるといいんだけど…

よし、お盆も働き続けるぞー おお〜(涙)




 | ホーム |  page top