FC2ブログ

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

本間宗南

Author:本間宗南


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


ご来場者


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

結婚記念日2020

2020年1月17日(金)

ガ〜〜〜ン
月曜日にUPしたつもりだった記事が、UPできてませんでした(>_<;)

というわけで、取り急ぎf^_^;)

   *   *   *   *   *

去る11日(土)のこと。

前夜の酒が残るなか、休日出勤。

…いえね、若手が1人、テンパって残業してたもんですから、「もう、それくらいにしとけ」と言って呑みに連れ出したんですよ。
そしたら、もともと良く食べ良く呑むヤツなんですが、その日は、

まず、チャーハン、
続いて、カルボナーラ、
さらに、塩焼きソバ、

を、ほぼほぼ1人で(しかも、立て続けに)完食してしまい、

  よくも、それだけ炭水化物ばっかり食えるなぁ(笑)
若手 僕、だいたい、いつも腹ペコなんです

そして、

  新年早々、バテてるんじゃないか
若手 はい、バテバテです。
  ハブ酒でも、呑むか
若手 はい、呑みます。
  ショットとサワー、どっちがいい
若手 ショットでお願いします。

というわけで、ハブ酒をストレートで呑み、続いて泡盛に移り、
私のほうがすっかり酔っぱらってしまったのでしたf^_^;)

昨今、業務時間外の飲食饗応に部下を付き合わせるのはパワハラになるとかで、迂闊に部下を呑みにも誘えないのですが、
普段の晩飯はコンビニ弁当か日高屋だって言うし、
これだけ食って呑んでくれれば、こちらも気が楽…
という以上に、
何か、まともなものを食わせないと、こちらが不安(笑)。

       *   *   *

おっと、11日(土)のことを書くつもりが、その前日の話で、ここまで来ちゃいました。

で、その土曜日。

予定とは別の客先からの相談事に時間をとられ、メインの仕事がはかどらないまま、夕刻に急いで退社。

最寄り駅周辺であれこれ買い物をし、急ぎ帰宅。

で、嫁さんに。

20200111結婚記念日_convert_20200113224150

  はい、結婚記念日。
嫁さん  …あ〜、そうだっ
  え
嫁さん  …いや〜、数日前まで覚えてたんだけど、すっかり

なぜ1月11日かと言うと、
本間は結婚記念日なんて、すぐに忘れるだろうから、そんな本間でも忘れないような覚えやすい日にしよう…
ということで、この日が選ばれたわけです。
(にもかかわらず、2〜3度、忘れたことがありましたがf^_^;)

ただ、ここ数年は忘れたことがなく、もう、何となく「年が明けたら結婚記念日」というのが input された感じですね。
(そんなこと言っといて、来年忘れたら大変ですが)

で、今年は嫁さんのほうが忘れていたわけで、私としては少し貯金ができたような気分ですが(笑)、

それはさておき、

その夜は、ちょっと奮発した刺身の盛り合わせを突つきながら、
スパークリングワインをほとんど1人で空けてしまいました。

いかん、呑み過ぎですね。

それにしても、花を買ったのも久しぶりだな。
嫁さんが早速、花瓶に移してくれたのですが、
花屋さんが蕾を多く入れてくれたので、
しばらくは、花のある生活を送れそうです。

   *   *   *   *   *

…という、その花、お陰さまで、まだ咲いています。



スポンサーサイト



みゆきの罠、アシモフの誘惑

2020年1月6日(月)

本日は、朝一でメール対応その他の細かい事務作業をやっつけ、社長の年頭挨拶、続いて会議。
午後一のミーティングを駆け足で終わらせ、本来なら私も行くべき客先へは担当の課長さんにお願いし、私は遠路、別の客先へ。
若手がこじらせた仕事の尻拭いみたいな感じなんですが(よくある話ですが)、4時間かけてギッチリ話を詰めてきました。
収穫は十分でしたが、ああ、しんど(先方はもっと(不必要に)しんどかったろうと思うと、ホント申し訳ない)。

ともかくも、一の丸は突破、明日が本丸への突入。
きっと、エンドレスだな〜。
菓子折り(自腹)必須だな〜(笑)。

…と、私はそんな仕事始めでしたが、皆さんはいかがでしたか

   *   *   *   *   *

で、本題は昨日の話。

上記のトラブル処理(の準備)に思いのほか時間と手間がかかって、年末年始にやろうと思っていた仕事が後回しに(>_<;)

それも4日(土)に出社して一応の準備はできたので、せめて5日(日)は当初予定していた仕事に着手しようと思っていたんですが…、

午前中に、恒例の「家族de図書館」。
基本的には、子どもたちに「本のある人生」を送らせたくて通っているのですが、
私も「どうせ、読む時間なんかないのに」と思いながら、つい好奇心に駆られて借りちゃうんですよね。

本屋に行けば買ってしまう、図書館に行けば借りてしまう、居酒屋に行けば呑んでしまう…

呑む、買う、借りる

こう並べると、もう悪癖としか言いようがないですね(笑)。

       *   *   *

で、先日借りたのが、宮部みゆきの『三島屋〜』シリーズ第4巻。

宮部みゆきを読むことも、めっきり少なくなったんですが(とくに現代物は)、
しかし時代物は、たま〜にもの凄く読みたくなって、つい手にしちゃうんですね。

そして、
「ああ、午後からは、あの仕事をしなくちゃ…」
と思いながら、
「1話くらいなら、いいんじゃない。景気づけに」
(何のっ

これが短編シリーズの恐ろしいところですね。

さらに、恐ろしいのが、この宮部みゆき作品、
1作読んで満足するくらいにメチャメチャおもしろいというほどではなく、
しかし、「次はもっとおもしろいかも」と期待させるくらいにはおもしろい。

すると、

続きを読んじゃうんですね〜

気づくと、夕方になっていたわけです。

しまった〜、罠にはまった〜(ToT)

と地団駄踏んでも、後の祭り。

       *   *   *

と、もう1冊。

『三島屋〜』を手に図書館の貸出カウンターへ行くと、
「あ、予約が届いていますよ」と持ってきてくれたのが、
『ロボットと帝国』(アイザック・アシモフ)

ああ、そうだった。
どこぞの書庫に眠っていたのを、引っ張り出してきてもらったのでした。

というのも、
『鋼鉄都市』
『はだかの太陽』(新訳版)
は持っているんですが、この
『ロボットと帝国』
は手に入らないんですよ、腹立つ〜
(できるかぎり、中古は避けたい)

で、たまたま地元の図書館で検索していたときに本書を見つけたわけですが、
先日、パラパラと眺めて、
「うわ、これ『はだかの太陽』の終盤を読み直さないと、覚えてないや」
ということに気づき、
「これも、時間かかりそ〜」
と憂鬱になったのでした(笑)。
だったら、読まなきゃいいわけですけど、貧乏性だから、読まずに返すとものすごく損をした気分になるんですね、ホント、バカみたい(笑笑)。

       *   *   *

それにしても、ハヤカワさん。
文庫、欲しいんですよ。

とりあえず、読んじゃいますけど、その後でも、復刊してくれたら、買いますよ〜

待ってますm(_ _)m


今年の抱負

2020年1月4日(土)

新年、明けましておめでとうございますm(_ _)m

昨日、帰省先から戻ってまいりました。
毎度のごとく、暴飲暴食&惰眠の限りを尽くし、胃・腸・肝を犠牲にしながらも、なんか、パワーが戻ってきたような気がします(笑)。

さ〜あ、やったるで〜

   *   *   *

年賀状&クリスマスカードをお送りくださった皆様、誠にありがとうございます。
皆さん、ご家族ともどもお元気そうで、何よりです。

あ、それと、私からの年賀状、「ナンだよ、また印刷だけの、手書きコメント無しかよ、ちっ」と思われたかもしれませんが、

いやいや、

めっちゃ、手間ひま、かけてますから

だいたい、干支のイラストも、去年までは私と娘の合作でしたが、今回は家族全員による共同作業。
娘と息子は色鉛筆、嫁さんが水彩絵の具、私は色紙を使った切り絵に初挑戦。
そして、「ねずみと言えば米俵だよな〜」と私は思ったんですが、嫁さんが「大根よねっ」と何年か前に娘が描いた絵を引っ張り出してきたので、それを切り貼りして中央へ。
背景もね、適当にちぎって貼ってるように思うでしょうけど、これでもね、嫁さんから、

それじゃ、イラストが埋もれちゃう…
色が地味すぎて。もう少しアクセントを…
密度が高すぎ。もっと余白を…
っていうか、そもそも…

じゃあ、自分でやれよっ

という言葉をグッと飲み込み、言い出しっぺのメンツにかけて何とか合格点をもらったんですよ…、これでもね(笑)。

で、ちなみに、私の担当作品。

20200104抱負_convert_20200104225045

レオ・レオニを意識しつつ「ナンだよ、レオ・レオニのパクリじゃん(侮っ)」と言われない程度に加工しようと思ったらレオ・レオニとは似ても似つかぬオリジナル作品になった(=上手く真似できなかった)と自負しております(笑)。
(でも、楽しかった。徳用の色紙を買い込んできたことだし、また暇を見つけて作ってみたいと思います)

   *   *   *

で、そうそう、本年の抱負ですね、えっと、

本年の抱負、いよぉっ、

乗〜り〜切〜る〜





ま、何のこっちゃって感じですがf^_^;)

   *   *   *

いえね、実は、本日も休日出勤でしてね。
「あ〜、また忙し自慢してる〜」って冷やかされそうですが、仕方がない。
だって、6日(月)の仕事の打ち合わせで、先方が大晦日に資料を送ってきちゃったんだから、こっちもそれを踏まえた準備をしておかないワケにはいかないワケなんですよ。先方も、それなりに手間がかかる仕事だって分かっているから事前に資料を送ってきたワケで、私も相応の手間がかかる仕事だと思って準備を始めたら、か〜な〜り手間がかかる仕事だってことが分かり、嫁さんとの「晩飯までには帰る」という約束をブッチ切って、何とか準備を終えました。

このクラスの仕事が、週明けから続くんだな〜、…数か月。
とりあえず、4月までは、ずっとトンネルの中を突き進むことになりそうで、
各方面に不義理を働きそうな感じですが、何卒ご容赦のほどをm(_ _)m

とはいえ、ひとたび交わした呑み会の約束は、何としても死守する覚悟なので、よろしく(笑)。
(ここまで言っておいて破ったら、本当にごめんなさい)

   *   *   *

ま〜、こんな感じです、性懲りもなく

あらためまして、本年も、どうぞ、どうぞ、よろしくお願い申し上げますm(_ _)m(_ _)m(_ _)m

どうぞ、よいお年をm(_ _)m

2019年12月31日(火)

ダラダラとDVDを観ながら年越蕎麦を食べていたら、もうこんな時間になってしまいました。

ちゃんとしたことは書けそうもないので、ともかくも、ご挨拶を。

       *   *   *

皆々様、各方面、いろいろ、お世話になりました。

本当に、ありがとうございました。

また、来年もよろしくお願い申し上げます。

m(_ _)m(_ _)m(_ _)m

       *   *   *

あ、ちなみに、本年の年越蕎麦。

20191231年越蕎麦_convert_20200101000423

食べようとして、薬味を用意してなかったことに気づき、

おまけに、我が家には七味がないことにも気づき、

ま、いっかf^_^;)

と、いただいちゃいました。

来年の年越蕎麦は、もうちょっと、ちゃんとしたものを作ろうと…、

心に誓ったのでしたが、きっと忘れちゃうんだろうな。

とりあえず、悲鳴だけ

2019年12月24日(火)

朝、いつもの弁当屋さんで昼飯を買ってから会社に向かっていると、前方から目いっぱいオシャレな格好をして、びっくりするくらい目をキラキラさせて、真っ直ぐ前を見つめながら歩いてくる20歳過ぎくらいの女の子とすれ違い、

な、なんだ、なんだ

と目を白黒させた後、ふと気づきました。

あ、今日はクリスマスイブか

       *   *   *

もうねぇ、ぜんぜん、ダメなんですよ。

ず〜っと負債を抱えてるような気分で、
(実際には、エンドレスで仕事を抱えていて)

気持ちに余裕がないから、ブログを書けない(>_<;)
(アクセスしてくださった皆さん、本当にごめんなさいm(_ _)m

もちろん、この12月は
毎週のように子どもたちのイベントがあり、
毎週のように忘年会があり、
芝居も1本観て、
楽しく過ごしてもいるんですが、

その楽しい時間を捻り出すために、結構な無理もしてまして、仕事が終わらないのなんの。

で、追い討ちをかけるように、この1週間で新しい仕事がドドッと4つほど入ってきて、
…マズい、これはマズい。

実際に取り掛かるのは年明けからですが、
でも、年明けから取り掛かる仕事は、とっくに詰め込んであるわけで。

それなのに、職場では今日も、

私の時間を差し上げましょう…

とばかりに、他人の仕事をサポートすることばかりに時間と労力を使い、…いやぁ、

Time is Money

とは、よく言ったものですね。



とりあえず、悲鳴だけでも、あげときますか。


ぎょえ〜〜〜っ(T0T)


       *   *   *

で、

チューハイと胡麻煎餅を買って帰宅してみると、

子供部屋のドアノブには、それぞれドデカい靴下がぶら下がっていて、

娘の部屋のドアには小さなメモが…、




Thank you for your work!


んんっ





ああっ、今日はクリスマスイブか


どうりで、嫁さんが起きてるわけだ(笑)。

 | ホーム |  » page top