カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

本間宗南

Author:本間宗南


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


ご来場者


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

4周年

2017年9月17日(日)

この3連休は1日遊び、1日仕事、1日脚本に使うことにしてまして、初日となる昨日は「台風が来る前に遊ぼう」と、朝から家族で隣町のスーパー銭湯に行きました。

   *   *   *   *   *

このスーパー銭湯、訪れるのは今回で2回目でして、前回の訪問時に息子が壷風呂に入った絵をUPしてますね。

1時間ほど湯に浸かって、昼飯を食べながら嫁さん曰く、

「前回より子どもの世話をしなくてすんだから、ずいぶんリラックスできた」とのこと。

そう言えば、息子も以前に比べれば行儀よくなったかも(相変わらずチョロチョロしてましたが)。
そして、まやもや壷風呂に入ってました。
(今回は、その絵を描いてくれませんでした(笑))

私も、このところ手足の痺れが悪化していたので、泡の超音波がどーのこーのという風呂でじっくり温まってきました。

       *   *   *

午後は晩飯の買い物に行ってから、自室の本棚の修理。
実は先月、一つの本棚の棚板が2枚、抜けてしまいましてf^_^;)
早く直さねばと思いながら放置してきたんですが、銭湯で回復した勢いで()ガチャ袋を引っ張り出してきて本格修繕。
左右背面と、三方からネジ釘で強制的に固定してやりました。

すると、弧形にたわんだ棚板が、

「いえ、あの、そういうことじゃなく、そもそも重量オーバーなんじゃないかと…」

と泣き言を言うので、

「この軟弱者っ お前独り(2枚)だけが辛いと思うなっ

と訳の分からない檄を飛ばし、元どおりに本を片付けました。
いつの間にか、何となく増えてきちゃったな。
また、捨てなきゃな(T_T)

       *   *   *

そして、夜はお祝い。
何を隠そう、昨日9月15日は引越記念日、今年は4周年記念です。
そう言えば、あの日も台風だったな〜。

あれから4年、
空き地にコンビニができ、
畑が自動車販売店になり、
洋菓子屋さんが潰れて喫茶店になり、
ゴルフの打ちっぱなし場がパチンコ店になり…、

しかし、裏手のブドウ畑は今もブドウ畑です(笑)。

何となく変わったり変わらなかったりしてますが、ま、なんとかやってます。

で、晩飯は、娘のリクエストのお刺身やら何やらを並べ、それに合わせて私は白ワイン。
20170916引越記念4_convert_20170917111208
某スーパーで大量に仕入れた売れ残りらしく、安売りしていたのはよかったんですが、コルクが傷んでました(>_<)

もちろん、めげずに飲みましたけどね(笑)。

   *   *   *   *   *

さ、楽しい1日は終わり。
今日は部屋に籠って仕事です。

スポンサーサイト

衣装先行

20170902日暮里5_convert_20170903174202

2017年9月12日(火)

仕事って、恐いですね。
最大のヤマを越えたかな…と、ほんのちょっとスキを見せたら、その隙間に入り切らないくらいの仕事がドドンと飛び込んできました。
いや、ホント、油断もスキもありゃしませんぜ。
(誰やねん

ま、そんなこんなで、書くべき記事も書けずにいるんですが、ポツポツ合間を見つけてここ数週間にあったことを少しは書いておこうかな…

というわけで、今回は去る9月2日(土)に遡りたいと思います。

   *   *   *   *   *

この日は13:30に日暮里駅にてあきさんと待ち合わせ。
実は今回の公演、超ご多忙の合間を縫って、あきさんに衣装をお願いできることになり(多謝m(_ _)m)、この日は生地を選びに来たのでした。

       *   *   *

まずは、具体的なイメージを伝えるため、駅前のお茶屋さん「羽二重団子」で打ち合わせ。

基本的に甘味を求めない私ゆえ、普段はまず入ることのない店ですが、あきさん御用達ですし、せっかくの日暮里体験なので、私から是非にと入店。

20170902日暮里2_convert_20170903172807

これが基本セットらしいです。
あきさんは見た目も楽しいアラカルトを選択。

ここで、事前に伝えてあった私のリクエストにあきさんのアイデアを加え、ラフスケッチに落とし込んでいきます。
もう、この時点で私のイメージを越えるものが出来上がってしまうところは、さすがの一言。
無理に衣装係を引き受けてもらうのは申し訳ないとも思っていたのですが、やっぱり、お願いしてよかったf^_^;)

       *   *   *

方針が定まったところで、いざ買い出しに。
ということで、何はともあれ、こちらへ。

20170902日暮里3_convert_20170903172835

トマトさん。
d-倉庫へ行く途中でいつも「へ〜っ」と思いながら前を通り過ぎるわけですが、店内に入るのは、この日が初めて
いや〜、もう特殊な世界ですよね。

       *   *   *

で、店に一歩踏み込むや否や、今作品の登場人物ABCのうちCの衣装にパシッと合った生地と遭遇。
(しかも、メーター100円 役者さんには内緒(笑))

  あ、これ、アリです。
あきさん  じゃ、これで。

なんか、幸先goodなスタート。

続いて、Aの衣装に使う生地を物色。
方向性ははっきりしているものの、凡庸さを避けるべく慎重に検討。
店を2軒ハシゴして、結果、同色ながら2種類の生地を組み合わせることに。
この辺も、あきさんのセンスなんだよな〜。
悲しいけれど、私からこの発想は絶対に出てこない。

そして、残ったのがB。
基本色は決まっていた…はずなんですが、いろいろ見ているうちに、右にブレ、左にブレ…。
結局、この役のAとの距離や全体のなかでのウェイトが、私のなかで定まってなかったんですね。

あ〜、この話を始めると長くなるので割愛しますが、結局、辺り一帯の店を探しまわりながら、

「主張しましょう 前面に出します。」

と腹を決めて選択(メーター1,000円也)。

       *   *   *

私の生地が決まったところで、りゅうしょうさんが到着。
彼のオーダーは生成りだったんですが、生成りもいろいろですから、そこからまた2人でいろいろ議論。

私は独り離れて衣装以外で使う生地を物色。

結局、買い物がすべて終了したのは18時頃でしたか。

生地をどっさり買い込んだあきさんのバッグは、いや〜重いのなんの(笑)。

       *   *   *

で、当然のことながら、3人で買い物お疲れ様会と称して一杯。

駅前通りから路地に入って、怪しげな焼き鳥屋さんへ。

20170902日暮里4_convert_20170903172901

喫茶店の後を居抜きで使っているような店でしたが、鶏はわりと美味しく、たっぷり喋り、そして呑みました。

いやあ、楽しかった。

あきさん、りゅうしょうさん、また呑みましょう。

   *   *   *   *   *

そして、近々に役者さんの採寸が行われる予定。
(まだ決まってない役がありますけどね〜)

そんなわけで、衣装先行で進んでおりますが、正式な公演のご報告は、また後日m(_ _)m


キイチゴ『人形の家』

20170909人形の家1_convert_20170910133507

2017年9月10日(日)

本日は、午前中に家族で図書館&買い物。
午後は持ち帰った仕事をシコシコやってますが、うんざりしてきたので、気分転換かたがた昨日のことを書き留めておきます。

   *   *   *   *   *

昨日9日(土)は朝から休日出勤。
必要最低限の仕事はこなしたものの、気分が乗らず…というか、つい来月からの稽古のことを考えてしまい、あまり捗らず

ちゃんと切り替えないと、時間を有効に使えないよな〜。
気をつけよう。

で、夜は北池袋でこちらを観劇してきました。

企画・制作:キイチゴ『人形の家』
作:ヘンリック・イプセン
演出:Mari、キイチゴ
於:新生館シアター(北池袋)

いやもう、イプセンです。
『人形の家』です。
岩波文庫(原千代海訳)を使っています。
むか〜し読みました(たぶん、岩波文庫だったと思います)が捨ててしまったので、これを機に新潮文庫を買い直しました。
(結局、読み終わりませんでしたが)

今回の舞台では、いくらか端折ったと聞いていますが、それでも2時間半かかりました。
長丁場ではありましたが、ノーラ(ノラ)役の女優さんのセリフがテンポよく、おおむね緊張感を維持できていたように思います。
それにやっぱり、脚本が骨太というのは強力だなと、つくづく恐れ入りました。

ちなみに、なんで私がイプセンを観に行ったかと言うと、実は次回の私の作品に出演してくださる葉月結子さんがお目当て。

以前、劇★派の舞台に(不思議な役で)出られていたのを観たことがありますが、こういう正統派(?)の作品ではどんな演技をされるのかなと。
彼女の役はリンデ(リンネ)夫人。
地味ながら各シーンでいろんな顔を見せる役なので、私もずいぶんイメージが膨らみました。
10月にも公演があるそうなので、そちらも楽しみにしています。

あ、そして、菜月さんのお相手役たるクロクスタ(クログスタット)役が、なんとノハラノマリモ君
いつもながらのマリモ節で、一部観客の笑いを誘っていました(っていうか、一番ウケてたのは、私の隣に座っていた小木さんですが)。

       *   *   *

というわけで、芝居が跳ねた後は劇場近辺で一杯…

と思ったら、北池袋駅周辺には、ホント、呑み屋が少ない

仕方なく、池袋に出て北口の三福に入ろう…としたら、満席(T_T)
その隣のビルに入っていた四十八漁場に入りました。

ほどなく菜月さんとマリモ君も駆け付けてくれ、メンバーは花道ご一行の小木さん&笠原君とじゃけんの秋山さんに私。
この日は誰とも約束していなかったので、独り寂しく帰ることも覚悟していたのですが、お陰で楽しく呑めましたm(_ _)m

20170909人形の家2_convert_20170910133533

こちらは最初に出てきたジャコのシーザーサラダ。
その後はお喋りが忙しくて撮り忘れました。
(何しろ、向かいに座ったのが小木さんだったもんでf^_^;)

ちなみに、その隣にある小皿(マグロのタタキかな)は私の昇進()祝い。
以前に来たときにもらった四十八漁場のカードを見せたら、(システムは少し変わったらしいのですが)前回のと合わせて「昇進」になるのだそうな。
よくわかりませんが、ともかくも、ごちそうさまでした。

   *   *   *   *   *

あ〜、も〜、夕方だなぁ〜。
仕事、終わってないな〜。


…もう、明日にして、子どもと遊ぼっかな(笑)。



山越え、山越え

2017年9月8日(金)

気づいたら、前回の更新から2週間が経っておりました(>_<)
アクセスしてくださった皆さま、本当に申し訳ございませんm(_ _)m

何だかもう、8月末から山脈越えが始まっちゃいまして、本日までに山を3つ越え、これから9月末までにさらに3つ越えねばなりません。

しかし、本日登頂した山が最大級にして最難関。
あ〜、苦しかった。
あ〜、ホッとした。

残り3つのうち、2つは最後の仕上げに入ってるし、しんどいのは25日頃に山を迎える1つのみ。

よし、行けるっ。
がんばれ宗南、乗り越えるんだっ
できるっ、お前ならできるぅ〜

…と、そんなわけで、今夜は帰りにスーパーで買ってきたワインなんぞを独りで呑みながら、しばしのリラックスタイムを楽しんでおります

       *   *   *

あ、こんなふうに書くと、私が仕事ばっかりしてたように見えてしまいますが、

何が大変だったかって、並行して家庭のことも舞台のこともいろいろあり、

とくに舞台のほうは、どんどん動いてます。

衣装は基本線が定まり、生地も買い集め、
稽古日程もおおむね決まりました。

あとは、役者が決まればね〜(笑&涙)


いや、マジでf^_^;)


突然ですが、ここで<緊急告知っ

露出とお触りがで、水が滴るような色気たっぷりの男優さん、絶賛大募集〜ぅ
(そんなこと言ってるから、全員断られるんだってば…これもマジ(笑))



とりあえず、そんな金曜の夜でしたm(_ _)m



ひとりごと その39:あ、負けちゃうんだ

2017年8月24日(木)

くっそ〜、あともう少しでデカイ仕事のヤマを越える…

…というピークのど真ん中で、寝かしてた仕事が目覚めちゃってくれるんだよな〜。

ま、寝かせてる私が悪いんですが…

しょーがないんだよぉ〜
(変なノリ)


で、書くべきネタはアレコレあるんですが、とりあえず、先日ちょっと驚いた話を一つ。

       *   *   *

21日(月)日経電子版の記事からの引用です。

----------------------------------------------------
【ロンドン=共同】英ケンブリッジ大出版局は20日までに、同出版局の中国研究誌「チャイナ・クオータリー」のサイトに掲載された天安門事件やチベット関連の論文などについて、中国当局の要請を受けて中国国内からのアクセスを遮断する措置をとったと声明で明らかにした。英メディアによると、対象は300点以上に上るという。

 中国の言論統制が海外にも波及、英国の有名大学が中国の圧力に屈した形だ。
----------------------------------------------------

あ、そこ、負けちゃうんだ。

こんなの引用してると、私もケンエツとかトーセイとかされちゃうのかしらん。

 | ホーム |  » page top